事務所案内

青山弘和写真事務所

090-3402-4643

〒252-0232 神奈川県相模原市中央区矢部3-19-1

営業時間 9:00〜22:00 不定休

事務所案内

事務所案内

事務所案内

アクセス

青山弘和写真事務所

住所
神奈川県 相模原市中央区
矢部 3-19-1
営業時間
9:00〜22:00
定休日
不定休
電話番号
090-3402-4643
カメラマン
青山弘和

カメラマンプロフィール

551281_458501107560079_258413008_n

初めまして、青山弘和写真事務所の出張カメラマン青山 弘和です。

出張カメラマンを始めるまでの経緯などを少し掲載させていただきます。
ご興味、お時間のある方は是非お読みください。
 
私は、子供の頃から絵を描くのが好きでした。
高校の時に雑誌など見ながら人物の絵を描いたりしてイラストレーターになれたらいいなと思っていました。
顔はそれなりに描けるのですが誰にも書き方を教えてもらってないので、顔の近くにある手があったりするとなかなか上手く描けませんでした。
絵を描くより写真を撮った方がいろいろな表現ができるかもしれないと思い高校を卒業する頃に初めて一眼レフカメラを買いました。

高校生活、『プロカメラマン』という夢

写真の専門学校も考えましたが、埼玉県にある大学に推薦で合格。
高校が商業高校だったので商学部商業科に進学しました。

 

写真部に迷わず入部して友達の写真を撮ったり、撮影会でモデルさんの撮影をしたりしていました。
夏休みや冬休みには写真部の合宿で木曽路(長野県)、高山(岐阜県)、輪島(石川県)、宮古(岩手県)などに行きました。
大学の近くにたまたま日大芸術学部出身で篠山さんと同期だったというプロのカメラマンさんがいてときどきアドバイスをいただきました。
写大(東京写真大学現在の東京工芸大学)に行った友達がいていろんなこと教えてもらいました。
3年ぐらいの時からプロのカメラマンになりたいと思いました。

大学生時代、アシスタントでの下積み

東京写真大学の友人達は2年で卒業なので私よりも早く就職。
そのうちの一人が六本木であるカメラマンのアシスタントをしていたのですが私が大学4年の夏にアシスタントをやめてラボで写真のプリントをする仕事に転職するということになりました。
そのカメラマンさんは翌年から北海道で撮影の仕事をすることになっているので「すこしの間アシスタントやってみたら」ということになり、私は当時Nikon F2(35mm)というカメラを使っていましたが、6×6(中判カメラ)、4×5(大判カメラ)トーマス(大型ストロボ)など、プロのカメラマンが使う機材は見たことがないものがたくさんありました。
はじめは機材を運ぶことぐらいしかできませんでしたがフィルムの入れ方などすこしずつ教えていただきいろいろな撮影現場を経験しました。

img_concept01

スタジオマンになる

img_flow03

そのカメラマンさんは乃木坂にある貸しスタジオのアドバイザーをされていてスタジオの社長さんを紹介していただきました。
12月に何日かスタジオマンの見習いをさせてもらい、翌年の2月からお世話になることになりました。
貸しスタジオは年令は関係なく1日でも早く入った人が先輩になるので2月のはじめに入社しました。
スタジオの掃除、機材の用意、お客さんの車の移動、ライティング、また電話でスタジオの予約の応対などいろいろなことを学びました。
モデルさんの撮影、タレントさんの撮影、商品の撮影、毎日いろいろな撮影の現場を経験しました。
夜中までかかることも時々ありました。

様々な経験をしてチーフとなり、ついにフリーの活動開始

入社したときは4人の先輩がいましたが半年後には先輩がみんないなくなりチーフになって面接などもしていました。半年しかたってないのに面接なんていま考えると恥ずかしいというか申し訳ないような気がします。1年4ヶ月後に退社して写真家の林宏樹さんの会社に入社しました。現在は東急プラザがありますが原宿のセントラルアパートという有名なビルに会社がありました。当時の有名なカメラマン、コピーライターの会社もこのビルにたくさんありました。
社内にスタジオがあってほとんど毎日スタジオで商品やモデルさんの撮影がありました。国内や海外ロケも何度も経験させてもらいました。ハワイ、フランス、オーストリア、ドイツ、ニューカレドニア、中国にも行きました。
仕事の合間に自分の作品を撮影して林さんに見てもらいましたが褒められたことはほとんどありませんでした。それでもまた見てもらってアドバイスいただきました。
ある程度作品ができたら雑誌社やデザイナーさんのところに営業をしました。
すこしずつ撮影の仕事をいただいて、5年4ヶ月後に以前お世話になった乃木坂スタジオでマネージャーをしながらフリーの活動を開始しました。

お問い合わせはコチラ

〒252-0232 神奈川県相模原市中央区矢部3-19-1
営業時間:9:00~22:00 不定休

東京の青山弘和写真事務所は、出張撮影で多くのペットを撮影。

大切なペットの姿、綺麗に美しく残しませんか?
大切な愛犬や愛猫の、愛くるしい表情を一枚の写真に残しませんか?
いつ見返しても当時の思い出が蘇り、声が聞こえてくるようなお写真をお届けしたいという想いから、あからさまなポージングは撮りません。
動きが早くて写真を撮ってもブレてしまいがちな猫ちゃん、ワンちゃんの写真を出張撮影でお撮りしています。
特に子猫や子犬の時期は、一番元気で動き回ることが多いので、なかなかピントの合った写真を残しづらいですよね。
東京の青山弘和写真事務所は、雑誌Catsの表紙撮影をはじめ、多くのペット撮影を行ってきた実績があります。
ペットの写真撮影では、あそび心溢れるキュートなプロポーションもご提案します。

TOP